Welcome to Research Association For Feedstock Recycling of Plastics Japan


Research Association For Feedstock Recycling of Plastics Japan
プラスチック リサイクル化学 研究会

     アクセスカウンター

【HOME】

新着情報
【過去の情報はこちら】

<協賛>21-1グリーンケミストリー研究会 プラスチックのリサイクルと今後を担う次世代ポリマー

主 催:高分子学会 グリーンケミストリー研究会
協 賛:(予定)日本化学会、触媒学会、新化学技術推進協会、プラスチックリサ イクル化学研究会
期 日:2022年3月7日(月) 見学会:11:00~11:50、 講演会:13:00~17:10
会 場:オンライン開催

詳細はこちらをご覧ください。

2021年度(令和3年度) 功労・功績・進歩賞候補者推薦方法について

プラスチックリサイクル化学研究会
選考委員長 吉岡 敏明

1.賞の対象
  1.功労賞  2.功績賞  3.進歩賞

2.提出書類
  (1)会長あて候補者推薦書(様式1)
  (2)業績目録・推薦の理由書(様式2)
  なお、論文などの別刷は必要に応じ候補者に選考委員会が直接請求する。
  様式1 / 様式2

3.推薦書提出先および提出締切日
  プラスチックリサイクル化学研究会事務局へメールにて提出する。
  award◆fsrj.info (送信時に◆を@に変えてください)
  提出〆切日 2022年3月31日 (木) 2022年4月15日 (金) 延長しました

プラスチックリサイクル化学研究会事務局
株式会社ポラリス・セクレタリーズ・オフィス内
E-mail: award◆fsrj.info (送信時に◆を@に変えてください)

【開催終了】e-ISFR2021開催のお知らせ

多数のご参加ありがとうございました。

FSRJが主催して行ってきた国際会議ISFR(International Symposium on Feedstock Recycling of Polymeric Materials)ですが、現在の我が国をはじめ とする世界の新型コロナウィルスの状況を鑑み、タイ・パタヤでの実施を1年延 期することになりました。
そこで、代替のオンラインシンポジウムを 11/29(月)-30(火)に開催することにいたしました。

1st circularはこちらになります (PDF)(242KB)

シンポジウムのホームページができました。ご覧いただき、積極的な参加をお 願い申し上げます。

シンポジウムのホームページはこちら

【開催終了】環太平洋国際化学会議2020 (Pacifichem 2020)開催

多数のご参加ありがとうございました。

今年の12月16日から21日まで米国ハワイ州ホノルルで行われる予定の PACIFICHEM2021は対面・オンライン併用のハイブリッド形式で開催されますが、 その参加登録が8月3日より開始されます。オンサイトとオンラインで参加登録費 用は異なるとのアナウンスがあります。
詳細はWebサイトをご覧ください。
https://pacifichem.org/registration/

令和2年度FSRJ賞の選考結果

【功労賞】 井田 久雄 元・(一社)プラスチック循環利用協会   
「プラスチックリサイクル化学の創設・運営・発展への貢献」

【研究進歩賞】 本九町 卓 長崎大学   
「ポリウレタンのリサイクル法の開拓」

 関連情報

プラスチックのケミカルリサイクル技術 

・当学会の会員が執筆した「プラスチックのケミカルリサイクル技術」が2021年 9月にCMC出版社から出版されました。
 定価 68,200円(税込)詳細

プラスチックの逆襲 

・当学会が関連団体として掲載された「プラスチックの逆襲」が2017年6月に丸善プラネットから出版されました。
 定価 1,800円+税  詳細

プラスチックの化学再資源化技術 普及版 

・当学会の会員が執筆し2005年にCMC出版社から発行された「プラスチックの化学再資源化技術」の普及版が販売されました。
 定価 5250円(税込)著者割引 4200円(税込) 詳細 申込書






copyright  @  FSRJ プラスチック リサイクル化学 研究会